WDW&DCL♡2016.12ハネムーン準備♡

[ハネムーン準備]オーランドまでの航空券について調査![日本~フロリダ]

投稿日:2016年8月23日 更新日:

スポンサーリンク

個人手配海外旅行の航空券手配

まず前提として、ウォルト・ディズニー・ワールドのある、
フロリダ州オーランドまでの日本からの直通便はありません。
必ず米国内の空港(シカゴ、ヒューストン、テキサスなど)での飛行機の乗り継ぎ(トランジット)が発生します。

今回の新婚旅行はパッケージツアーではなく、完全な個人手配となりますので、航空券も自前で手配する必要があります。
私たちはミッキーネットさん経由で手配してもらうことにしましたが、
DeNAトラベルやトラベルコちゃんなどから自分で申し込むのももちろんありです。

航空券を選ぶにあたっての条件

・出発日の朝早くに成田or羽田を出る便

・前日の仕事後に乗れる深夜便も検討

・安いこと!

・出来れば、ANAかJAL便。機内食や映画などの設備が良さそうなので。

・米国内の乗り継ぎ時間が4時間くらい

ちなみに、ミッキーネットさんでは乗り継ぎ時間が2時間くらいの乗り継ぎ便を案内されますが、私たちは米国内で飛行機を乗り継ぐのも初めてで、英語にも自信がないので、一便目が遅れたとしても間に合うよう時間の余裕があるよう指定しました。

これらの条件を伝えた上で、ミッキーネットさんで航空券の見積もりを出して頂きました。

現地到着時刻について

12月に関しては、案外、午前に日本発の便が少なかったです!
私たちの出発日だと、午前といっても11:00くらいの出発になりそうでした。

条件のひとつ、乗り継ぎ4時間を満たすとすると、オーランドまで19~20時間かかるので、11時頃に日本発だと、オーランドに着くのが、現地時間の17時前くらい。

ちなみに、日本とフロリダ州の時差は-14時間。サマータイム期間中の時差は-13時間です。

一方、深夜便の場合は、0時頃に日本を出発して、オーランドに着くのが現地時間の午前6時前。

到着1日目は時差ぼけなども心配で、パークで遊べるとは思っていませんでしたが、
さすがに午前6時に着くなら、WDWの敷地に8~9時くらいにつけるだろうし、着いた後すこし体調が悪くても、半日くらい休んで、夕方以降パークで遊べるのでは…!?という気づき!

実は初期のスケジュールは、ディズニー・クルーズライン4泊+ウォルト・ディズニー・ワールド5日でした。
これで十分と思っていましたが、広大なWDWを回るのに、日数よりも体力が足りないと思っていたので、1日でもパークで遊べる日を増やせるならありがたい…!

パークチケットは長期滞在になればなるほどお得!

更に、WDWのチケットは、
5日券(パークホッパー付)で大人1人409$に対し、6日券にしても424$

差額は1日足しても約2000円以下!

TDRの感覚でいるとびっくりですよね。
そもそもWDWのチケットは、1日券(パークホッパー付)で160$もするので、長期滞在であればあるほどお得になるように組まれています。

航空券の料金にも大きな差がある

お金の話を続けると、びっくりするくらい航空券の料金にも差がありました。

見積もりを出していただいたうち、午前便は

成田空港発
シカゴ空港乗り換え(復路はヒューストン空港乗り換え)
往路の国際線のみ全日空。他ユナイテッド航空

大人料金(1人当り):1,226.69ドル
手数料(全員合計):120.00ドル
合計料金:2,573.38ドル

一方、深夜便は

羽田空港発
ロサンゼルス空港乗り換え
デルタ航空

大人料金(1人当り):1,033.26ドル
手数料(全員合計):120.00ドル
合計料金:2,186.52ドル

航空会社に違いがあり、同じ日なのに合計料金が400$弱も違いました。
日本円にすると約4.5万円も差があるということに!

つまり、深夜便の料金でホテルを1泊増やして、1日追加のパークチケットの分を入れても深夜便の方が安くあがるようです。
出発時間次第で、向こうに居られる日数が変わるのは盲点でした。

初期の条件であった、ANAかJALを選ばずとも、この価格差なら深夜便で行こう!と結論づけました。
デルタ航空は、昔一度乗ったこともあったので。

※ちなみに別途書きますが、一度予約した後に飛行機の変更が発生して、最終的にはアメリカン航空で行くことになりました。
飛行機の変更、半年以上前の時点で多発しました。日本の感覚で居るとだめで、柔軟な対応が必要です。

さらに問い合わせた際に聞いたことですが、12月は大雪の影響でシカゴ空港などは、封鎖されてしまう日もあるとのこと。
天候は読めないですが、そういった点も考えながら選ばないとなんですね。

スポンサーリンク

-WDW&DCL♡2016.12ハネムーン準備♡

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 AllRights Reserved.