東京ディズニーランド

[Dハロ]ズートピア仮装♡準備中[ディズニーハロウィン2016]

投稿日:

スポンサーリンク

今週からいよいよディズニーハロウィンの全身仮装期間、後半戦!

ということで、私たち夫婦も後半の仮装に向けてヘアメイクリハーサル(笑)をしましたので、準備の過程を公開します。

2016年のDハロはズートピア仮装!

昨年は塔の上のラプンツェルの仮装をしましたが、今年のひよこ夫婦はズートピアです♡

関連記事

ズートピアということで、キャラクターはもちろん主人公のジュディ・ホップスと、後の相棒ニック・ワイルド。

学生のときは仮装の衣装も布からミシンで自作していたのですが、社会人になってさすがにそんな余裕はなく・・・。

衣装は既製品、ウィッグのみ自作です。

ちなみに、衣装はかなり悩んだ末にそれぞれこちらで購入しました。

ジュディの衣装

ニックの衣装

仮装の衣装って、ほとんど海外製なので、購入する時ドキドキなんですが・・・。
今回はお値段の割には良い買い物ができたと思っています。

レビューするならば、ジュディの衣装は伸縮性が全く無いので、上下ともかなりぴったりめ、
ニックの衣装は上半身ぴったりめなのに下半身はゆるゆるでした(なので、下半身は私物のズボンを使うことに)。

サイズをきちんと測って購入したので大丈夫でしたが、普通の服の「S, M, L」といったサイズ表記とはだいぶ異なりますので、ご注意ください〜!

ウィッグを作る!

昔から仮装のウィッグをつくるのだけは比較的得意で、今回もまっさらなウィッグからそれぞれ作成しました。
ジュディが三つ編みなのはいろんな仮装者さんを見て一番しっくりきたからなんですが、もしかするとツインテとかに変えるかも・・・。

なお、ウィッグは愛用のメーカー「クラッセ」のものです。

たまに棚卸しセールみたいなことやってるので、今回もジュディのウィッグはワンレン(前髪が長いタイプ)ウィッグがやすかったので、そっちを買って自分で前髪作りました(笑)。

ニックのウィッグの品番はSARAウルフレイヤー - Sオレンジ02です。
こういう状態から・・・。

daeeb93c-7969-4e67-9a67-e5238d7ed0b4

カット&セットし終えてこんな感じに。

382b69cc-b14b-4e8f-b61d-1e22d9bbebed

ウィッグセット用のワックスは、普段から私が使っているロレッタのワックスと、ケープの最強ハードを使っています。

ジュディのウィッグは、先述の通りワンレンから熱加工とカットで前髪を作りました。
ウィッグの品番は、SARAワンレン70cm - Sグレー01です。
写真は既に前髪を若干切ったあとのものになりますが・・・。

img_5652

真ん中の分け目をドライヤーの熱加工で上手くなくして、こんな感じに。
ワンレン前髪を普通の短い前髪にする手順については、クラッセさんのブログを参考にしました。

img_5924

ラプンツェルの記事にも書きましたが、
ウィッグの色は私はイメージの2段階くらい暗い色にしています。

このSグレー01も、届いた瞬間はいつも「色暗すぎたかな?」と思うのですが、
セットしてみると予想的中で、耳にも馴染むお色でした♡

img_5815

そんなこんなでヘアメイクリハーサル(笑)も完了!

Processed with MOLDIV

Dハロ2016年全身仮装期間後半、今年もどこか1日、
この2人でパークに遊びにいきますので、またレポします♡

ちなみに、私のインスタはウェディングメインですが、
twitterはディズニーメインでやっていますので、
twitterでD垢をお持ちの方はぜひそちらでやり取りして頂けるとうれしいです♡

89世代のブロガー・Webエンジニア。
ディズニー好き夫婦。
自由なワークライフスタイルを目指して奮闘中。
このブログでは、ディズニー関連の記事や、起業スタイルなどについて書いています。

-東京ディズニーランド の記事一覧

スポンサーリンク

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 AllRights Reserved.