Books|書評

[書評/レビュー]自分を操る 超集中力(メンタリストDaiGo)[感想]

投稿日:

[書評/レビュー]自分を操る 超集中力(メンタリストDaiGo)[感想]

こんにちは。
ブログ「ひよこ夫婦」の妻です。

初めましての方はこちらからどうぞ♪

自分を操る 超集中力(メンタリストDaiGo)

メンタリストDaiGoさんの本の書評3冊目です!

「自分を操る 超集中力」

これまでのDaiGoさんの本の書評:
[書評]「好き」を「お金」に変える心理学(メンタリスト DaiGo)[レビュー/口コミ]

[書評]人を操る禁断の文章術(メンタリズム)(メンタリストDaiGo)[レビュー/感想]

立て続けに同じ著者の本のレビューを書くのは珍しいですが、同時期に特定の著者の本を一気に何冊か読むというのは普段からよくやります。

実用書であれ小説であれ、同じ著者が書いた本を一気に読むと、読むスピードも理解度も上がりますし、多角的に本を読めるのでオススメです〜。

集中力を自在に操る3つのルール

ルール1 集中力の高い人は、鍛え方を知っている
ルール2 集中力の高い人は、実は長時間集中していない
ルール3 集中力の高い人は、「疲れ」を脳でコントロールしている

この本の第一章の内容は上記のとおりです。

集中力というと根性論になりがちですが、この本ではDaiGoさんらしく科学的な観点から「集中力」とは何なのか、それを高めるにはどうすればいいのかを論じています。

集中力の源は、脳の前頭葉の「ウィルパワー」と呼ばれる力だそうです。

そしてこの「ウィルパワー」は、一定の量が決まっており、集中するたびに消耗していく有限なもの。

つまり、集中力を高める方法というのは、ウィルパワーの総量を増やすか、上手く温存(節約)していくことの2通りしかありません。

本当に集中したいことにフォーカスするために

第2章、第3章と読み進めると、具体的にウィルパワーを増やしたり節約するためのノウハウが書かれています。

個人的に実践していこうと思ったことは、生活の仕組み化です。

本の中では、スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグがいつも同じ服を着ていた理由などが紹介されていますが、毎日生きていくために必ずやらなければならないことをいかに断捨離していくかが、凄く大切だと思いました。

元々私はミニマリスト志向で、家の中のものは少なくシンプルにしているタイプですが、仕組み化できることはまだまだあります。

直近で試してみようと思っているのが、ネットスーパーや生協の活用です。

毎日の食事のための買い物や日用消耗品の買い物を、今は当たり前のように近所のスーパーやドラッグストアで行っていますが、極力これをネット経由で済ませられるようにしたいと思っています。

それも、思いついたときに買い物をするスタイルではなく、食事は週に1度、日用品は月に1度だけまとめて買い物をするなど、ルーティンを作れるようにしたいと思いました。

文章にするととても簡単なことのようですが、当たり前のことから少しずつ見直していくことで、本当に集中したい仕事やブログ執筆に、時間とウィルパワーを使えるように工夫していきたいと思います!

ディズニー好き夫婦。
TDR写真の撮影は夫(Nikon D5500)、ブログ発信は妻。

ディズニー関連の記事を中心に、雑記的に更新しています。

-Books|書評 の記事一覧

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

おすすめ記事

自分の長所を発掘!「グッドポイント診断」(無料版ストレングスファインダー?)のやり方 1

こんにちは。 ブログ「ひよこ夫婦」の妻です。 初めましての方はこちらからどうぞ♪ 自分の長所を診断「 ...

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ 2

こんにちは。 ブログ「ひよこ夫婦」の妻です。 初めましての方はこちらからどうぞ♪ フロリダWDW&a ...

海外ディズニー新婚旅行の持ち物リスト 3

こんにちは。 ブログ「ひよこ夫婦」の妻です。 初めましての方はこちらからどうぞ♪ 海外ディズニー新婚 ...

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 All Rights Reserved.