マネーフォワードでの家計管理がオススメ!新婚夫婦向け

不動産投資♡

[新婚♡家計]マネーフォワードで家計管理♡[moneyforward]

投稿日:2016年10月25日 更新日:

スポンサーリンク

世界のディズニーライターを目指すブロガー♡ひよです。

初めましての方はこちらからお読みください♡

新婚夫婦の家計管理

プレ花嫁さん、新婚卒花嫁さん、家計の管理ってどうしてますか?

夫婦の家計管理、特に共働きの場合は銀行口座や家計簿の管理にもさまざまな方法があると思います。

・給与がそれぞれの名義に振り込まれるので、独身のときと変わらず口座を分けたまま
・口座は分けているが、家計用に一定額を振り込む
・そもそも口座も統一して一元管理している。それぞれのお金はお小遣い制。

などが多いパターンでしょうか?
夫婦間のお金について把握する方針についても

「夫婦間の家計は全部見える化したほうがいい」
「へそくりなど、プライベートなお金は分けておくべき」
「そもそも相手の給与すら知らない」

など、様々なご夫婦がいると思います。

私たち夫婦の場合は、お互いが共働きの正社員であるため、
独身の時と変わらず口座はそれぞれ持っています。

ただし、家庭の家計としてすべての口座を見える化しておきたい!というのが方針です。

不動産投資家を志す者として、
家計全体の資産をきちんと把握しておかなければいけないという理由もありますが、
日々、お金の話にきちんと向き合って状況を把握するというのは、投資に関係なく夫婦で考えが一致していたことでした。

そこで入籍時からずっと手放せないのがマネーフォワードです!

共働きの夫婦こそマネーフォワードで家計管理!

マネーフォワード(moneyforward)とは、いわゆる「家計簿アプリ」の高機能版です。

マネーフォワードは、 まとめづらい複数の口座残高を一括管理、食費や光熱費などのカテゴリに自動で分類・グラフ化する、新しいウェブサービスです。
一度登録するだけで自動で情報を更新するので、毎日こまめに家計簿をつけるといった手間なく、お金管理の煩わしさを解消できます。

インターネットバンキングの口座登録をしておくだけで、
例えばコンビニATMでお金を引き出したとしても自動で反映されますし、
楽天やAmazonと言ったネットショップのアカウントを連携しておけば、買い物した内容が自動で反映されます。
また、現金だけでなく株式の管理なども一元化して行えます。

財布から何にお金を使ったかだけは、主導で入力する必要がありますが、
スマホでレシートの写真を撮れば自動読み取りしてくれますし、
私の友人は「基本的に自動連携されるクレジットカードであらゆるものを決済し、現金についてはATMから引き出した時点で使ったことにする」というルールで、財布内のお金の管理はしていませんでした。

それでもきちんと、家計の全資産がいくらなのか複数の口座の情報をまとめられます。

一年以上前のデータを見るために月額課金(500円ほど)していた時期もありましたが、
うっかり入金の継続が切れて以来、今はまた無料版で使い続けています。

無料版でも十分機能は使えますので、今まで家計簿をつけることに挫折していた人などは、是非チャレンジしてみてください♡

スポンサーリンク

-不動産投資♡

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 AllRights Reserved.