妊活・基礎体温オススメ体温計&葉酸サプリ

妊活♡ベビ待ち

[妊活]基礎体温測定♡スマホと連携できるオムロンの婦人体温計[ベビ待ち]

投稿日:2017年2月6日 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは。
アニヴェルセルみなとみらい横浜の卒花嫁♡ひよです。

初めましての方はこちらからどうぞ♪

妊活の第一歩♡葉酸サプリ&基礎体温の記録

結婚式の直前くらいから妊活を開始しました♪

ハネムーン期間まではあまりシビアにならないようにしていましたが、ハネムーンから帰ってきてからの2ヶ月ほど少しずつ出来ることを増やしていっています。

まず、以前にも書きましたが、葉酸サプリメントは毎日飲むようにしています!

初めは一番コスパの良いと思ったAFCの葉酸サプリメントを飲んでいましたが、もうすぐ無くなりそうなので、新しくベルタ葉酸サプリを購入してみました!

また飲み始めたらレポします♪

合わせて、毎日必ずやっていることが、基礎体温を測ることです!
私の愛用体温計はこのオムロンの婦人体温計(ピンク)です♡

3000〜3500円ほどで購入できる体温計ですが、メリットは大きく3つ!!

1.とにかく測定が速い!

何と言っても最大のメリットはこれ。
この体温計、体温を測るのに必要な時間は平均10秒!(予測検温)

基礎体温は、毎朝起きたら布団から出る前に測るのが基本なので、体温計を測るだけで、1分2分かかっていては、忙しい朝に基礎体温を毎日測り続けることはかなりハードルが高いです。

逆に、慣れきってしまえば、毎朝起きると同時に枕元の体温計に手が伸び、半ば寝ぼけてても体温が測れるようになってしまいます。慣れって凄い(笑)。

2. スマホアプリとの連動

スマートフォンの無料アプリ「カラダのキモチ」との連動により、毎朝の検温後に体温を送信してグラフ化できます。

これもかなり重宝している機能!

体温計の蓋を閉めて、体温計が点滅している間にスマホアプリを起動、連動させればBluetoothですぐに体温が送信されます。

基礎体温はグラフ化しないと、低温期と高温期の差も分かりづらいです。

また、毎月のリズムを登録することで、次の月経予定日、予測排卵日も確認できるので、妊活中の女性には本当に助かります♪

3. コンパクトで可愛いデザイン

今まで体温計といえば、細長い棒状の白い体温計のイメージでしたが、この体温計は形が少し変わっています。

一言で言うと「平べったい」です(笑)。

化粧ポーチにもすっぽり収まる、小さくて薄いコンパクトデザインです。
旅行や出張に持っていきたいときには重宝しますね♪

色は三色展開ですが、私は迷わずピンクにしました♡

基礎体温を測り続けてみた感想

妊活を本格的に始めてから知ったことは沢山あります。

女性の身体は、ホルモンバランスが良いと、低温期と高温期の2相に綺麗に分かれるということはなんとなく知っていましたが、意外と低温期と高温期の差って大きくないんですよね。
調べてみたところ「低温期と高温期の差が0.3~0.5度」ということで、今のところ私自身の体温もそんな感じで推移しています!

最初は、あまり差が無いので「二層に分かれてないのでは・・・?」と不安だったのですが、毎日測っていれば、きちんと前回の生理開始日から14日目くらいで上がっている様子が分かるようになりました。

もともと生理不順だったり、ホルモンバランスに乱れがある場合は、低温期と高温期がしっかり二層に分かれずグラフがガタガタになってしまうこともあるそうです。
妊活の道標には、基礎体温が一番わかりやすいといわれるので、しっかりつける習慣をつけていこうと思います♪

 

スポンサーリンク

-妊活♡ベビ待ち

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 AllRights Reserved.