ユカタン・ベースキャンプ・グリルの場所、値段、メニューのレポート

レストラン(ディズニーシー)

[レストラン]ユカタン・ベースキャンプ・グリル口コミレポート[東京ディズニーシー]

投稿日:2017年1月29日 更新日:

こんにちは。
ブログ「ひよこ夫婦」へご来訪ありがとうございます!

私たちのプロフィールはこちらからどうぞ♪

レストラン「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」の場所

先日ディズニーシーのレストラン「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」で軽めのランチをしてきたのでレポします!
こちらのレストランは、プライオリティシーティング(事前予約制)ではないレストランなので、当日訪れると自由に入ることが出来ます。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの場所は、東京ディズニーシーのエントランスから見て最奥地、ロストリバーデルタ。
アトラクション「レイジングスピリッツ」のお隣になります。

考古学者たちの野営所でお食事を!

古代遺跡発掘のための考古学本部、ユカタン・ベースキャンプ。調査だけでなく、食事目当てでやってくる人も多いので、遊び心のある考古学者たちが看板に「グリル」の文字をつけ足してしまったんだって!あなたもスモーク料理で腹ごしらえして、調査に加わってみては?

公式サイトより)

混雑度や値段は?

パークの最奥地にあるレストランということもあり、混雑度合いもメディテレーニアン・ハーバー付近のレストランに比べると控えめです。
この日はお昼時に訪れましたが、平日だったので待ち時間はほぼなくレジに並ぶのみでした。

繁忙期の休日は流石に行列と化しているのを見かけますので、ご飯の時間帯から少しずらして訪れるのがベターかなと思います。

値段も1000〜2000円とパーク内の着席型のレストランにしては比較的リーズナブルです。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのメニュー

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのメニューはチキンのスモークやハンバーグなど。
「ベースキャンプ」というだけあって、アウトドアな雰囲気で、アウトドアなメニューを食べるイメージです。
季節に寄って変わるスペシャルメニューもあり、食べログでもレビューや写真が多数上がっています。

今回はクリスマスシーズンに訪れたので、クリスマスのスペシャルメニューを注文。

「スペシャルセット」(1580円)の内容は、
トマトBBQソースハンバーグ、チキンのチーズパン粉焼き、メキシカンライス、ベーコンと野菜のクリームスープ、ホワイトチョコレートムース&青リンゴゼリーのカップデザート。
これにソフトドリンクがついてきます。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの場所、値段、メニューのレポート

なお、こちらではアルコールの販売もあり、追加料金でセットにすることが可能です。
クリスマスシーズンのアルコールは、ホットチョコレートカクテルでした。

個人的には、チキンのチーズパン粉焼きが一番美味しかったです〜!

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの場所、値段、メニューのレポート

デザートは緑と赤の色合いでクリスマス意識。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの場所、値段、メニューのレポート

また、サイドメニューの「ユカタンソーセージ&チョリソー」(490円)も注文。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの場所、値段、メニューのレポート

ソーセージとチョリソー、ポテトとスモークチーズのプレートでした。

予約無しでフラッと入れる安心のレストラン。また別のシーズンの時に訪れたいと思います!

  • この記事を書いた人

ひよこ夫婦

ディズニー好き夫婦と娘の3人家族。 TDR写真の撮影は夫(Nikon D5500)、ブログ発信は妻。 ディズニー関連の記事を中心に、雑記的に更新しています。

-レストラン(ディズニーシー) の記事一覧

Copyright© ひよこ夫婦 , 2018 All Rights Reserved.