ANAマイル(マイレージプログラム)

航空会社のマイルを貯めて海外ディズニーをもっとお得に!飛行機とマイルの基礎知識

投稿日:

こんにちは。
ブログ「ひよこ夫婦」へご来訪ありがとうございます!

私たちのプロフィールはこちらからどうぞ。

ANAやJALなどの航空会社のマイル(マイレージ)とは?

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ アメリカン航空

皆さん、「マイル」って貯めてますか?

誰もが一度は耳にしたことがあると思われる「マイル」という言葉。

 

でも

ひよこ夫婦
実はあまりよくわかっていないんだよね・・・

という方も多いのではないでしょうか。

 

我が家は、1年半〜2年に1回ペースでの

海外ディズニー旅行計画を立てるようになってから、マイルについて調べ始めました。

マイルの基礎知識

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ

マイレージプログラムとは、ANAやJALなど

世界の航空会社が行う顧客へのポイントサービスのことです。

主なマイレージサービスは、会員旅客に対して搭乗距離に比例したポイントを付加し、そのマイルに応じた無料航空券、割引航空券、座席グレードアップなどのサービス提供である。

Wikipedia「マイレージプログラム」より

つまりマイルとは、

飛行機や特定のクレジットカードを使用することで貯まるポイントを

様々な特典と交換することができる航空会社が実施しているサービス。

 

そのサービスをマイレージプログラムと呼んでいます。

 

とてもお得なサービスで

仕事や旅行で飛行機をたくさん利用する人は知っておいて損はありません。

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ ダラス空港での乗換方法

平たく言うとマイルを貯める最大の魅力は、

タダで(ポイントで)飛行機に乗ることが出来るようになるということです。

 

また、クレジットカードで貯めたポイントを

マイルに変換してくれるカード会社もあるので、

マイルを貯めたい人にとっては、必ずしも飛行機に乗らずとも、マイルを貯めることができます。

 

飛行機に乗らなくてもマイルを貯めることができるなんて、ちょっと不思議ですが、

この貯め方でマイルを貯めている人のことを通称「陸マイラー」と呼びます。

今から1年くらい前に、一念発起して、

ゆるくマイルを貯めにかかる「マイラー」になろう!と決意し、今は我が家もANA陸マイラーの端くれです。

「ポイント制度は煩わしい」と思って食わず嫌い

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ

そんな我が家ですが、

どちらかというと「ポイントサービス」という制度があまり好きではありませんでした。

 

具体的には、以下のような点が、ポイントサービスを敬遠しがちな理由です。

  • 昔は財布の中がポイントカードでいっぱいに・・・
  • 1%以下のポイント還元は貯まるまで気が遠い・・・
  • 様々なポイントサービスを利用すると、DMなど宣伝が煩わしい

今はスマホアプリ化されているポイントサービスも多いのでマシになってきましたが、

一言で言うと

ひよこ夫婦
物理的・精神的に管理が煩雑になるので面倒・・・

そんなわけで、現在では、ポイントカードを持つことは基本やめて

キャッシュカード・クレジットカードくらいしか財布には入れていません^^;

 

ネットショッピングなどのポイントサービスはありがたく使っていて・・・

楽天カード

をヘビーユーザーとして使いつつ楽天市場で買い物をしているので、

楽天は何年もダイヤモンド会員(笑)で、楽天スーパーポイントはせっせと貯めています。

(ちなみに現在は、楽天スーパーポイントも一定量ANAマイルに交換しています)

1マイルあたりの価値は使い方次第で高めることが出来る

多くのポイントサービスでは、1ポイント1円とか、

価値が一定額決まっていますが、対してマイルは

マイルの価値が、使い方次第で肥大化する」というのが大きなポイントです。

1マイルの価値はいくら?

具体的に「東京〜ニューヨーク間のファーストクラスのフライト料金」を例に挙げて話します。

参考

東京〜ニューヨーク間のファーストクラスのフライト料金は、シーズンなどにもよりますが200万円を超えることもあります。

これをマイルで乗ろうと思うと、必要なマイル数は1人150,000マイルほど。

200万円÷15万マイル=1マイルあたりの価値は約13.3円

つまり、使い方次第で1マイルの価値は13円以上になるということです。

 

では、実際にこの15万マイルを貯めるのに、必要な労力や現金はいくらになるのか・・・が大切ですが、

その前に、マイルを貯める具体的な方法についても解説します。

飛行機のマイルを貯める方法

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ

まずはマイレージプログラムに加入

マイルを貯める方法は大きく分けて

  1. 飛行機に乗って貯める
  2. クレジットカード決済で貯める
  3. ポイントサイトや提携サービスを活用して貯める

という3択ですが、

そもそもマイルを貯めるためには、まずマイレージプログラムに加入する必要があります。

 

加入方法は複数ありますが、

インターネットでの申し込みが一番便利で簡単です。

JALやANAのWEBサイトに関連ページがあるので、

そちらから簡単に申し込みすることができます。

メモ

ちなみに、インターネット以外にも空港で申し込むこともできます。

飛行機の搭乗時に用紙を貰って手続きをする方法ですが、

航空会社のスタッフさんにサポートしていただけるので、インターネットでの申し込みが不安という方、かつ空港に行く予定がある人はこちらがオススメです。

空港での長い待ち時間の時間つぶしにも。

マイレージプログラムに加入したら、コツコツマイルを貯める

マイルの仕組みはなんとなくわかった、

マイレージプログラムにも申し込んだ、

その次のステップでようやく、実際にマイルを貯める作業に入ります。

 

マイルを貯めたあとは、

特典航空券(マイルを使って飛行機に乗る)を始め、お得な特典と交換するだけ!

 

今回はANAマイレージクラブを利用するケースの貯め方です。

我が家も現在はANAのマイルのみを貯めています。

先程書いたとおり、主な貯め方は3通り。

  1. 飛行機に乗って貯める
  2. クレジットカード決済で貯める
  3. ポイントサイトや提携サービスを活用して貯める

1. 飛行機に乗ってマイルを貯める方法

「飛行機に乗って貯める」のは、

日常的に飛行機に乗りまくるような、出張メインのお仕事の方以外は難しいので、

ここでは一旦除外します。

 

ただし、1つ「飛行機に乗る」の中でも気付かない場合がある方法がこちら。

  • 提携航空会社の飛行機に乗って貯める

ANAはスターアライアンスという各国の航空会社が加盟しているグループに入っています。

なので、ANA以外の飛行機でも

そのグループの航空会社を利用すればマイルを貯めることができます。

ちなみに、世界にはスターアライアンスの他に2つの大きな提携グループがあり、

ワンワールドスカイチームというグループ名で呼ばれています。

ちなみに、JALはワンワールドに加盟しています。

 

グループ毎に特典やマイルの獲得方法が変わりますので、

自分にあったグループを選ぶのがポイントです。

 

よく使う航空会社や長距離移動の時に使う航空会社など、

出来るだけマイルが溜まりやすいグループに入るのが効率的と言われていますが、

我が家は初心者手探りで適当にANAを選んでしまったのが実態です^^;

2. クレジットカード決済でマイルを貯める方法

続いて、クレジットカード決済(ショッピング)で貯める場合。

マイルへの還元率1%のクレジットカードだとすると、

先程の「ニューヨークへのファーストクラス旅行」を叶えるための

15万マイル貯めるためには、1500万円カード決済する必要があります。

 

マイルには有効期限もあるので、これはちょっと貯まる気がしませんね・・・。

3. ポイントサイトや提携サービスを活用してマイルを貯める

1500万円のカード決済は厳しそう、、、となったときに

注目すべきは「ポイントサイト」を活用する方法です。

あるポイントサイトで、仮に現金還元すると10,000円相当となるポイントは、ソラチカカードというクレジットカード(後述)を利用すると、8100マイルに変換することが出来ます。

つまり、1円分のポイント=0.81マイルという還元率です。

参考

つまり、ニューヨークへのファーストクラス

15万マイルを貯めるのに必要なのは、21万円弱相当のポイントということになります。

この21万円弱相当のポイントをどう貯めるかというのがミソです。

「ポイントサイト」では、

クレジットカードの発行や銀行口座開設、FX口座開設、ポイント還元率50〜100%のマッサージや飲食店のモニターなど、様々な方法でポイントを得ることが出来ます。

クレジットカードの発行は、勿論無料のものからありますし、

実費払いになると思いがちな飲食店モニターにしても、大人数の飲み会の幹事をやって、その支払をまとめたポイントを貯めれば良いという技があります。

つまり、21万円弱相当のポイントというのは、

突き詰めれば無料(そこまでポイントサイトの案件が枯渇しなければですが・・・)、

それは無理にしても、飲食店モニターなどを活用すれば、

数万円の実費支払いで手に入れることが出来るのです。

参考

ここでおさらいしましょう。

15万マイルあれば、現金で航空券を買うと200万円かかる、ファーストクラスのNY便に乗ることが出来ます。

ポイントサイトのノウハウがあれば、それを無料近く〜実費数万円で手に入れることが可能です。

ファーストクラスの例で、1マイルの価値は13円以上にもなり得るという話をしましたが、

ポイントサイトや提携サービスを活用してマイルを貯めれば、

支払った現金に対して、利用時の価値を100倍にも200倍にも出来るのです。

※楽天スーパーポイントなどをANAマイルに交換できる

ちなみに「提携サービス」とは、ポイントサイト以外に直接的にマイルにポイントを交換できるサービスのことを指しています。

主なサービスは「楽天スーパーポイント」です。

(※楽天スーパーポイントは、1ポイント=0.5ANAマイルに交換できます。ただし一日500マイルが上限です)

ここまでのまとめ

数十万円〜数百万円のフライトに、

それよりも実質ずっと少ない金額+ポイントサイト活用などのノウハウで搭乗することが出来るのがマイルの力です。

ANAマイラーになるために発行した2つのクレジットカード

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ

仕事などで飛行機に頻繁に乗ることは無い我が家、

マイレージは、先述の通りなんとなくANAで貯めることに決定。

 

マイレージプログラムに加入するべく、最初に2つのクレジットカードを発行しました。

  • 決済用カード:ANA Visa Suicaカード
  • ポイントサイト中継用カード:ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

そして

  • 日々のショッピングや光熱費の引き落とし、保険の払込などを全てANA Visa Suicaカードにまとめ
  • ソラチカカードを使ってマイルを獲得するための、ポイントサイトの会員登録

を済ませました。

メモ

年会費が高い代わりにもっとマイルの還元率が良いカードも存在するので、マイルを貯め始めて1年以上経った今は、年会費が高い上位カードに切り替えることも検討しています。

陸マイラー活動に使っているポイントサイト「ハピタス」

そしてマイルを貯め始めた当時ひとまず登録したポイントサイトは、

ハピタス・ちょびリッチ・ポイントタウンでしたが、

現在はいろいろ使うのがやはり面倒

ハピタス

くらいしか使っていません。

 

重ねて確認ですが、ポイントサイトに登録するといっても、

1日1ポイント(サイトによって0.05円〜1円相当)を貯めるミニゲームなどをするわけではありません^^;

そうするとマイルに交換するまでの道のりが遠すぎます・・・。

長くなってきたのでここでは省略しますが、もっとドカンとポイントを貯める方法は色々あります。

マイルの使い方・使い道は?

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ

そして最終的にマイルが貯まったら、いよいよマイルを使ってみるフェーズです。

マイルは様々な特典に変えることができますが、

一番オーソドックスなのは、やはり特典航空券に変えることです。

 

航空券は現金で買うものだと思っていませんでしたか?

私は思っていました^^;

ですが、実は何年も前から、賢い人は実質無料で航空券を手に入れているんですよね〜・・・!

 

ポイントサイトの話などいろいろ説明しましたが、

そもそも仕事でたくさん飛行機を使う人であれば、

仕事の出張で貯まったマイルを利用して旅行に行くなんてことも出来るので、そこは羨ましい限りです^^;

特典航空券の発券以外の使い方

そして特典航空券の発券以外にもマイルの使いみちはいろいろあります。

  • 飛行機の座席のアップグレード

エコノミークラスの座席を、マイルを使ってビジネスやファーストクラスに変えることができます。

実際にファーストクラスの航空券を購入するとなると、

前述の通り数十万〜数百万円もすることも多く、凡人にはハードルが高いですが、

マイルを使うとそれが可能となります。

また、それ以外にもマイルは

  • ショッピング
  • ホテルの宿泊
  • 空港までの送迎
  • 提携航空会社の航空券と引き換え
  • レンタカーのレンタル
  • 新聞の購読

など様々なシーンでも活用出来ますので、一度調べてみるのもいいかもしれません^^

我が家はあくまで特典航空券発券のために貯めていますが、

詳しくはANAマイレージの公式ページを御覧ください。

ANAマイルを賢く貯めて、夢の海外ディズニーをもっとお得に・・・!

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ ディズニースプリングス

我が家も随時、陸マイラーさんのブログなどを参考にさせて頂きながら、

海外ディズニー旅行の航空券のマイル獲得を目指して、

無理なくコツコツやっています!

(直近では、来年のフロリダWDW旅行を、大人1人分だけでも特典航空券で発券したいと思っています。家族全員分にはまだマイルが足りず^^;)

WDW旅行記ブログ/DCL旅行記ブログ ディズニースプリングス

マイルを貯めるまでの道のりをおさらいすると

 

まずはマイレージの登録、

そしてポイントサイトやクレジットカード決済などをうまく使い分け

効率よくマイルを貯めることが大切です。

マイルは想像以上に、日常のあらゆるシーンで貯めることができます。

 

お会計するとき、なにかのサービスを利用するとき、

更にライフステージが変わるとき(マイホーム購入や結婚式など、大きな出費がある時)は

マイルを貯める大チャンス!

 

ANAが発行しているクレジットカードはマイルを貯めるうえでとてもお得だと感じています。

これからクレジットカードを作る予定の方はANAの発行しているカードをお勧めします。

 

目指すは、コツコツ貯めて、さらっと旅行!

海外ディズニーライフをこれからも楽しむために、無理せず楽しくマイルを貯めていきたいと思います。

  • この記事を書いた人

ひよこ夫婦

ディズニー好き夫婦と娘2人の4人家族。 TDR写真の撮影は夫(Nikon D5500)、ブログ発信は妻。 海外ディズニー旅行記や舞浜インレポ記事を中心に、のんびり気ままに更新しています^^

-ANAマイル(マイレージプログラム) の記事一覧

Copyright© ひよこ夫婦 , 2019 All Rights Reserved.