華雅苑 西千葉店 見浜園での和装前撮り

前撮り[アニヴェルセル♡エンゲージメントフォトなど]

[和装前撮り]お店選び、時期選び、予約の過程[華雅苑 西千葉店]

投稿日:2016年9月21日 更新日:

スポンサーリンク

前撮りについて考え始めたのは1年前

結婚式まで1年以上あった2015年秋頃から、のんびり前撮りについて考え始めました♪
挙式まで時間がありすぎると何からやっていいかわからなくなりがちですが、前撮りは早めにやっておくのが本当にオススメです!

もともと結婚式は洋装メインで考えていましたが、アニヴェルセルみなとみらい横浜で挙式をすることが決まったので、ロケーション的にも洋装のみに確定。
その代わりに、和装前撮りは絶対にやりたいと思っていました。

前撮りの相場がわからなかった

相場も全然わからなかったので、最低限下記の条件を満たしていることを前提に調べてみました。

・色内掛
・黒紋付
・新婦ヘアメイク
・着付け
・撮影料(ロケーション)
・データ(少なくとも150枚以上はほしい)

スタジオだと安くて10万円前後・・・でしょうか。
もちろん一概には言えません。
季節によって値段が違う業者も多く、1,2月はシーズンオフで安かったり。
逆に、紅葉の時期や桜の時期は人気なので高いし、早い時期から埋まりやすいそうです。

撮影場所は、みなとみらいで挙げることもあって、はじめは「三渓園」で撮れると良いな、と思っていましたが、三渓園での撮影より安い庭園、千葉の「見浜園」を見つけて心移りしました。

和装前撮りは「華雅苑 西千葉店」に決定!

業者については、先輩花嫁さん(特にアニ嫁さん)のブログで、一番見かける華雅苑さんに決定。
口コミブログを見ても評判が良かったです!
三渓園の前撮りで検索してすぐに出てくるのはスタジオAQUAさんだったので、最初はそちらも候補でしたが、料金を比較して華雅苑さんにしました。

もともと、和装前撮りは桜の季節か紅葉の季節がいい!と思っていました。
ですが、先輩花嫁様の前撮り写真を見ていると、あまり桜や紅葉にこだわらなくても、緑があるロケーションなら季節を問わないのでは?という結論に至って、料金優先で予約しました!

華雅苑 西千葉店さんの場合は、1,2月の平日が格段に安かったです!

時期を妥協して浮いたお金を、その分、洋装前撮りに充てる作戦にしました。

実際いくらかかったか?

2015年秋当時に予約したプランを公開します。

華雅苑 西千葉店
1点プラン
(白無垢も迷いましたが、私は色内掛が着られれば満足で、ここも節約ポイントです)

撮影場所:見浜園

2016年2月下旬平日
料金 49,800円(税別)

安い!ですよね。
雨天の場合は同料金で延期可能とのことで、安心して、極力極寒でない時期・・・を願って、2月の下旬にしました。

華雅苑さんは、お電話の対応も凄く丁寧で安心しました。
ここまでが、和装前撮りの予約までのお話です。

実際の写真は下の画像ですが、撮影レポはまた別途行いますね。

華雅苑 西千葉店 見浜園での和装前撮り

洋装前撮りは?

スタジオAQUAさんの大さん橋撮影プランとかを見て、横浜・みなとみらいでの洋装前撮りに憧れて・・・。

後日、洋装前撮りもフリーカメラマンの槌谷敏幸さんにお願いして撮っていただきました。
槌谷さんは挙式当日も撮影をお願いしている大好きなカメラマンさんです。

前撮りも破格の料金なので、気になる方はぜひWebサイトへ♪
これは別途記事にします。

沖縄やハワイといったビーチリゾートでの洋装前撮りにも憧れましたが、これはハネムーンの後撮りで出来たらいいなと思ってます♪白い砂浜、青い海でウエディングドレスが着たい・・・!

 

スポンサーリンク

-前撮り[アニヴェルセル♡エンゲージメントフォトなど]

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 AllRights Reserved.