両家顔合わせ食事会の会場、ホテルキャメロットジャパン(横浜)

プロポーズ♡婚約指輪♡結婚指輪

[結納代わり]両家顔合わせレポ[準備編]

投稿日:2016年9月5日 更新日:

スポンサーリンク

緊張の両家顔合わせ食事会

入籍の1週間ほど前、2015年11月に行った両家顔合わせ食事会のレポです!
本当は入籍よりもう少し前が良かったのですが、彼の両親が遠方から来てくださる中で、都合がつかずギリギリの日程になってしまいました。

結納の代わりの顔合わせ食事会、この準備期間、右も左も分からなくて、ネット検索したり、先輩花嫁さまのブログを参考にさせて頂いたりしたので、私もこれからの方の参考になればと思って、出来るだけ詳細にレポしようと思います!

両家顔合わせ食事会の会場選び

私たちは、両親を連れてアニヴェルセルみなとみらい横浜の式場見学も当日行いたかったので、みなとみらい・横浜エリアで、顔合わせ会場を探しました。

初めは、みなとみらいの某ホテルの顔合わせプランなどを見ていましたが・・・、装花や貸切室料含めて、6人で10万円など!
さすがにかけ過ぎでは?!ということで、横浜までエリアを広げて探しました。

ちなみに会場選びの基準は、

・和食
・個室
・できれば顔合わせ食事会に慣れているところ
・写真撮影に良い場所があること
・予算

でした。
私たちは入籍から結婚式まで1年も期間があったので、
結納ではないけれど、両親とのけじめのためにも、ある程度格式ある形で、食事会、写真撮影を出来ることが私の希望でした。

そして選んだ会場は

ホテル横浜キャメロットジャパン
日本料理 桂川

さんです。

ホテルの上層階ですが、庭園があります。 両家顔合わせ食事会の会場、ホテルキャメロットジャパン(横浜)

ネットで調べると、顔合わせプランもあり、
顔合わせ食事会という場に、スタッフの皆様も慣れていると思って安心でした。

予約してくれた彼に、事前確認の電話を下さったりフォローもばっちり。
当日も朝一番に彼が先にお店に行って、お店の方と段取りを打ち合わせてくれました。

アクセス的には、横浜駅地下街直結ですが、
改札からは少し距離があるので、地方から来る親御さんなんかは迷いやすいかもしれないので注意が必要です。

ホテル自体は、ピカピカの今時のホテル、というより、ある程度年季の入った落ち着いたホテルです。
どーん!と大きな立派なホテルが良い方は、別の会場の方が良いかもしれません。

ただ、お店の中はこの通りとても綺麗な個室ですし、私たちには十分な環境でした。

両家顔合わせ食事会の会場。ホテルキャメロットジャパン

両家顔合わせ食事会の準備物

・プロフィールブック、A4クリアファイル入り
 参考: [両家顔合わせ]プロフィールブックを作成[結納代わり]

・婚姻届(彼と私は記入済、予備含めて2枚)
・印鑑(両家両親に持ってきてもらう)
・ボールペン
・朱肉
・印鑑拭き(綺麗なティッシュで代用)
・捺印マット(100均にもあります!)

後半は、婚姻届記入のためです。
式次第は次の記事で書きますね!

ちなみに、手土産は両家ともNG!と、私たちから先に伝えておきました。

そして、よく問題になるお会計については、
両家両親の様子をよーく伺って、
私たちで検討した結果、彼自身に払ってもらう形をとりました。

結果的には、彼を立てられて良かったと思います。

最後に、これもなかなか情報がなくて、すごく迷ったのが・・・、

当日の服装

食事会後に式場見学もするということで、疲れを考慮して和服はナシに。

男性はもちろんスーツで良いのですが、両家母には
「授業参観みたいな格好で」
と伝えました。

そして私の服装はこんな感じでした。

需要ないかもですが、
私自身本当に服装悩んだので参考までに。

両家顔合わせ食事会の服装

両家顔合わせ食事会の服装
ジャケット・LODISPPOT
ワンピース・PRIME PATTERN

髪はねじりハーフアップにしました!
別の記事で、当日レポします。

スポンサーリンク

-プロポーズ♡婚約指輪♡結婚指輪

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 AllRights Reserved.