dcl-room-rank

WDW&DCL♡2016.12ハネムーン準備♡

[ハネムーン準備]ディズニー・クルーズラインの船室ランクと値段[DCL]

投稿日:2016年8月26日 更新日:

スポンサーリンク

時期と船の違いで、値段が大きく異なるディズニー・クルーズライン

ミッキーネットさんと幾度と無くメッセージをやり取りし、DCL(ディズニー・クルーズ・ライン)のお金と船室の関係について調べたことをまとめます!
私たちが行く予定のDCLは、ポートカナベラル発 4泊のディズニー・ドリーム号です。

4泊のスケジュールは下記の通り。

1日目 Port Canaveral, Florida 午後3時45分
2日目 Nassau 午前9時30分 - 午後5時15分
3日目 Castaway Cay  午前8時30分 -  午後4時45分
4日目 海上日 (寄港地無し)
5日目 Port Canaveral, Florida 午前7時30分

以前の記事に書いた通り、DCLはそもそも時期によってとんでもなく値段が違います・・・!

参考: [ハネムーン]新婚旅行の行き先の決定経緯と手配方法[WDW&DCL]

ちなみに、泊数が同じでも、ドリーム号のクルーズよりもワンダー号のクルーズの方がグッとお安いです。
私の見た時期はドリーム号のクルーズのほうが多かったですが、航路によってどの船が多いかも違うようです。

ちなみにDCLの船は現在世界に4隻、マジック号、ワンダー号、ドリーム号、ファンタジー号。

ワンダー号の乗客定員は2,400人、約289m。
対して、ドリーム号は乗客定員4,000人、全長340m。
全体的にドリーム号の方がスケールが大きめ。
そして船内で行われるショーに違いがある・・・ということ以外はあまり私も違いが分かっていない状況です。

今回は、スケジュールを先に決めたので、自動的にドリーム号のクルーズになりました。

この先の船室ランクの話以前に、「そもそもクルーズが安い時期を選ぶ!」というのが鉄則だと思うので、まずは安い時期を探してみてください!

ディズニー・クルーズラインの船室ランク

そして、今回のお話のメイン、船室のランクについて!
なお、ここから先は、私が乗船予定のドリーム号のお話です。

船室の判断基準は、「部屋の広さ&設備」「位置(階数・縦×船体の前後・横)」です。

DCLの船室は、ロイヤル・スイート等のスイートルームから、04A~11Bくらいまで船室のランクがあり、それによってお値段がグッと変わってきます。

そしてドリーム号は、デッキ14~デッキ1まであり、
この「デッキ」が「階数」みたいなものです。
デッキ14が1番上層階になります。

詳しくは外部サイトのこちらを見るとわかるのですが、
https://www.ytk.co.jp/tabiyujin_disney/disney_dream_deckplan.php

基本的には上層階にスイートルームがあります。
フードコートやフリードリンクが上層階にあるそうで、エレベータが混んだ時の事などを考えると、階段で移動したりできる上層階が人気のようです。

船室ランクの04~11といった数字によって変わるのは、お部屋の広さ、設備(ベランダ付き、窓のみ、窓なし(バーチャルウィンドウ))、船室の位置などです。

そして、考えるべきポイントは階数だけでなく、船体の前方、真ん中あたり、後方という「横軸」もあります!

先述の通りドリーム号は340mもあるので、船体の前方や後方は移動が少し大変そうで、
真ん中付近のエレベーター・階段近くが一番便利とのこと!

また、個人差があるようですが、真ん中付近が最も船の揺れを感じづらいそうです。

ミッキーネットおすすめの船室は04A

ちなみに、お値段関係なくミッキーネットさんにオススメされた船室は【04A】でした。

04Aはスイートルームを除くと一番ランクが高いお部屋で、デッキ10, デッキ9の真ん中辺りが04ランクのお部屋で占められています。

ちなみに、そもそも船室数がランクごとに全然違うので、詳しくは船の「デッキ・プラン」をきちんと見てみることをオススメします。
例えば、09ランクのお部屋などは、数が凄く少ないので、狙う場合は早く予約しないとダメかもです。

09A〜04Aの船室を比較してみた!

さて、実際に私たちが検討したお部屋は

09A(バーチャルウィンドウではなく、本物の窓がついている一番下のランクが09)1,876$
06B(視界が遮られるバルコニー付)1,980$
05A(バルコニー付、デッキ10の上層階が確保できる)2,156$
04A(ミッキーネットさんおすすめ)2,348$

再三言った通り、値段はクルーズ時期によって全然違うので、ここでは参考までに…!

DCLはイベント目白押しなので、4泊程度のクルーズでは、ほとんど船室に居る時間がないそうです。

なので、最初はコスパの良い09ランクで検討していましたが、
そもそも判断基準を部屋の設備などではなく、移動しやすい「位置」にしよう!と思い、
上層階が選べる05ランクを視野に入れ始めました。

値段の差は、私が予約した2016年初頭の1$113円くらいで計算すると、

09A+1万円で06B
09A+3万円で05A
09A+5万円で04A

に出来るくらいの感覚です。(2名料金)

先述の通り、部屋の設備はほぼ気にしていないので、
同じデッキ10ならば、2万円も追加して、04まで上げる必要は無いのでは?と思い、

05Aのお部屋で、エレベーターや階段近くのお部屋を指定してもらうことにしました♪

なお、ミッキーネットさん経由で、船室番号まできちんと指定して予約いただけます。
時期によっては出来ないこともあるようなので、確認してみてください。

気になる実際のクルーズ代金は?

最終的に、12月の安い時期、05Aのお部屋だと
4泊クルーズ+2人分のクルーズ保険(160$)をあわせて、
ざっくり26万円くらいです。

今は円高なので更に数万円安いかもしれないですが、DCLは時期が近づくと高くなる事があるようなので、一概には言えません。

なお、部屋の指定などは、当然埋まってくると出来なくなってしまいます。
DCLは1年半ほど前から予約が可能ですので、とにかく早く動いたもの勝ちだと思いました…!

ちなみに、今回、2016年12月のクルーズを予約しようとしていた2016年3月時点では、05Aのとても良い位置のお部屋を抑えられました!

同じ05Aの船室でも、かなり船体の前方or後方寄りのお部屋になってしまう可能性があるので、船室の位置は確認しておいたほうが良いと思います。

予約前に「デッキって何?」「部屋のランクが違うと何が変わるの?」と、調べるのにすごく時間がかかったので色々とまとめてみました。
私もまだDCLに行ったことがない身なので、分からないことだらけですが、これから予約予定のDCL初心者の方に少しでも参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク

-WDW&DCL♡2016.12ハネムーン準備♡

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 AllRights Reserved.