アニヴェルセル式場見学、ブライダルフェアでの成約前のアドバイス

ブライダルフェア♡結婚式場探し

[式場見学]アニヴェルセル成約前のアドバイス〜見積もり・料理編〜[ブライダルフェア]

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは。
アニヴェルセルみなとみらい横浜プレ花嫁の♡ひよです。
初めましての方はこちらからどうぞ♪

一つ前の記事で、アニヴェルセル成約前のプレ花嫁さんに向けたアドバイスを書きましたが、今回はその続きです。

一つ前の記事

実際アニヴェルセルでの結婚式の見積りは?

恐らく多くの方が気になるであろう、実際の見積りについては、私の結婚式が終わった後に極力公開していこうと思います。

つい最近最終見積りが出ましたが、周囲のアニ嫁さんのお話と比較する限り、私はアニヴェルセルみなとみらい横浜での挙式にしては、かなりの節約挙式を実現できています。

カメラマン2名とビデオの外注は、式場に払う代金とは別で約20万円。
(挙式披露宴2カメ、二次会1カメ、挙式披露宴記録ビデオ1カメ)

また、ペーパーアイテムやブーケも全て手作りしたので別でかかっていますが、諸々全部合わせても、結婚式にかかっている総額が多くのアニ嫁さんよりは安いかなと。

結局、アニヴェルセルに払う金額の大きな変動は、
・ゲストの人数
・料理・ドリンクのランク

・ビデオとカメラ(前撮り、当日撮って出しエンドロール含む)
この辺りの比重がかなり大きいです。

案外、衣装なんかは割引率のマジックで、殆どの人が50万〜70万くらいの間に収まるように出来ていたり・・・。

参考記事

アニヴェルセルの料理について

アニヴェルセルはとにかく料理と、それにかかるサービス料が高くて、2ランクくらい上げると、簡単に30万円ぐらい見積もりが変わります(ゲストが80人以上などの場合)。

このあたりは、料理をどこまで妥協出来るか先にイメージしておくといいと思います。
アニヴェルセルの料理が美味しくないわけでは決してないのですが、値段がとにかく高いです。

最低のコースが13000円(税抜、サービス料別)ですが、私の周りだと多くのアニ嫁さんが17000〜20000円(税抜、サービス料別)のコースを選んでいて。
正直、他の結婚式場(特にレストランウェディングなど)は、ずっと安い値段で同レベルの料理を出してくれると思います。

それがおかしいと文句を付けたいわけではなく、結局、それが専門式場の婚礼料理の価格としての「市場価格」なのだと納得していくことが大切です。

余談ですが、友達のアニ嫁さんは、その子の友人が別のアニヴェルセルで挙式してゲストがかぶっているため、料理のランクを下げられない(比較されるため)と言っていました。

料理のランクは、見積りに響く本当に大きなポイントです。

アニヴェルセル式場見学、ブライダルフェアでの成約前のアドバイス

これから結婚式場を決めるあなたへ

なかなか成約前のプレ花嫁さんにinstagramなどで出会うことがありませんが、もしこの記事を読んでくださった成約前の花嫁さんがいらっしゃれば、少しでも参考になれば幸いです。

結婚式場との成約は、契約書にサインして、前金を入金した時点で消費者(花嫁花婿)は無力になります。
成約前の交渉が本当に大切!
私も成約時はこんなに知識がなくて、少なからず後悔したポイントがあるので、このような形でお伝えさせていただきました。

結婚式場選びは一生に一度の大切なお買い物です。
結局、自分はどんな結婚式を挙げたくて、何を一番大切にしたいのか?を考えて結婚式場見学に行かれることをおすすめします。
イメージが湧かない方は、とにかくブライダルフェアを何軒か回ってみるのがオススメです。

私自身は、「設備とサービスが完璧なアニヴェルセルで、極力安く、ゲストも自分たちも満足出来る式を挙げる!」と固い決意のもと、たくさんの先輩アニ嫁さんに直接会って、節約術を教わり、我慢できることは沢山我慢しながら(←重要!)、打ち合わせを進めてきました。

結婚式が終わったら、私が何を我慢して、何にはお金をかけたのかも一つ一つ書いていこうと思います。

そして、アニヴェルセルに限らず、式場選び中のプレ花嫁さんが、みんな最高の結婚式場に出会えるよう心から祈っています!

89世代のブロガー・Webエンジニア。
ディズニー好き夫婦。
自由なワークライフスタイルを目指して奮闘中。
このブログでは、ディズニー関連の記事や、起業スタイルなどについて書いています。

-ブライダルフェア♡結婚式場探し の記事一覧

スポンサーリンク

Copyright© ひよこ夫婦 , 2017 AllRights Reserved.