WDW&DCL|2020フロリダ子連れ旅行記

フロリダ旅行記*22〜翌朝はディズニークルーズ!ポートカナベラル港への移動経路の基礎知識&乗船準備[3日目:2歳0歳子連れWDW&DCL2020]

投稿日:2020年8月27日 更新日:

ご来訪ありがとうございます!^^
ディズニー好きな家族のブログ「ひよこ夫婦」こと兵藤です。

私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

WDW&DCL旅行記

家族4人(夫婦+娘2歳4ヶ月&0歳8ヶ月)で、フロリダの

ウォルトディズニーワールド

ディズニークルーズライン

に行ってきました♪旅行記全体の目次はこちらから。

前回の旅行記はこちら。

前回のブログ
フロリダ旅行記*21〜ハッピリーエバーアフター!(動画あり)マジックキングダムの最高のナイトショー。おすすめの鑑賞場所は?[3日目:2歳0歳子連れWDW&DCL2020]

前回の旅行記はこちら。 WDW3日目 ハッピリーエバーアフターの場所確保へ 2歳0歳子連れWDW旅行、3日目マジックキングダムでの夜です。 時刻は19:30、 ずっとずっと楽しみにしていた ディズニー ...

続きを見る

WDW3日目ラスト アニマルキングダムロッジ最後の夜

2歳0歳子連れWDW旅行、3日目夜。

時刻は21:15、マジックキングダムで「ハッピリーエバーアフター」を鑑賞してから、ホテルに戻ってきました。

ホテルについて、軽食などを買いに行きたかったのですが、

まずは一度ステートルームに戻って、

翌朝のディズニー・クルーズ・バスの時間確認です。

部屋に戻ったら2つの手紙が届いていました!

ディズニーマジカルエキスプレスの手紙

まずこちらが、ディズニーマジカルエキスプレスの手紙。

マジカルエキスプレスとは、WDWと空港を結ぶシャトルバスです。

(ディズニー直営ホテルの宿泊者は無料で利用できます)

 

全て英語ではありますが、

特にチェックするべき部分は、一番上の日付と、

真ん中より少し上の線で囲われた、

「Resort Departure Time」(バスの出発時刻)と「Resort Departure Location」(出発場所)。

 

結論からいうと、今回マジカルエキスプレスは予約していなかったのでNot Scheduledになっていました。

(っていうか、予約してなくてもお手紙来るんですね。以前、予約してたのに手紙来なかったこともあるので、万が一お手紙来なかった場合はホテルのフロントなどで確認してください^^)

ホテルから出るクルーズバスの案内状

今回はマジカルエキスプレスの代わりに、

ホテルから直接ディズニークルーズラインの出港地、ポートカナベラル港へ、クルーズ専用バスで向かいます。

 

それに関するお手紙がこちら。ちゃんとお名前入り。

(超余談ですが、我が家の名字Hyodoってアメリカ圏の方には、相当発音しづらいもよう。「ヒョ」が特に。)

手紙の内容は要するに、

「8:00にベルサービスが荷物を取りに行くから、DCLのラゲッジタグをつけた荷物を、部屋の前に置いておいてね」

「ディズニー・アニマルキングダム・ロッジのジャンボハウスにある『サンセットラウンジ』にDCLの担当者が居るから来てね。バスは11:00に出発するから、15分前には集合だよ」

という感じ。

 

私たちはフロリダからディズニークルーズラインに乗るのは2回目でしたが、前回は

WDW(ホテル)→空港→ポートカナベラル港

という移動経路でクルーズに乗り込んだため、

WDW(ホテル)→ポートカナベラル港

というのは初めての経験。

WDWからDCLに乗船する時の、移動方法の基礎知識

ここでディズニークルーズラインの基本知識、

乗船前の移動についてのお話です。

(↑乗船前日のDCLアプリの画面^^)

 

詳しくは2016年の旅行記に書いておりますが、こちらでも端的に言いますと・・・。

関連記事
WDWから空港経由でポートカナベラル港へ行き、DCLに乗船する方法
WDW旅行記38♡WDWから空港経由でポートカナベラル港へ行き、DCLに乗船する方法&各バス所要時間[フロリダディズニーワールド]

こんにちは。 ブログ「ひよこ夫婦」へご来訪ありがとうございます! 私たちのプロフィールはこちらからどうぞ♪ DCLの港には早めに到着していたほうが良い! 4日目のレポも終わり、次からいよいよディズニー ...

続きを見る

ポイント

フロリダ発着のディズニークルーズライン(以下DCL)(バハマ&東西カリブ海クルーズ)に初めて乗る人は、早めの時間に出港地のポートカナベラル港に着いておくのがおすすめ!

その理由は・・・

  • 乗船前にポートカナベラル港で行われる、キャラクターグリーティングに余裕を持って並んで写真撮影が出来る
  • 乗船手続き後に配られる、ナビゲーター(船内新聞)に事前に目を通す時間ができる。当日の船内でのスケジュールなどを把握することが出来る
  • 乗船順は、乗船手続きを済ませたグループ順なので、早く乗船できる。早く乗船すれば、空いているプールやブッフェを満喫できたり、乗ってすぐにキャラクターグリーティングなどに遭遇できる可能性も!

という感じです。

オーランド空港に前泊している人は、朝早くの「オーランド空港→ポートカナベラル港」のクルーズシャトルバスに乗れば問題ないのですが、ここで問題になるのは、前回&今回の私たちのように「WDWのホテル→ポートカナベラル港」に移動したい場合です。

先程私たちが受け取った手紙にある通り、

今回のアニマルキングダムロッジからポートカナベラル港へのバスの出発時刻は11:00すぎ(今回の場合)。

 

WDWからポートカナベラル港までの所要時間は、バスで早くても70分ほどはかかりますので、

このバスに乗った場合、ポートカナベラル港につくのはお昼を過ぎます。

 

一方、オーランド空港からのクルーズシャトルバスは、2016年の経験上ですが、午前9時すぎ頃から出ていました。

オーランド空港→ポートカナベラル港の所要時間は、バスで約45分ですので、

早ければ午前10時すぎにポートカナベラル港に到着することが可能です。

 

つまり、港に着く時間がWDWから直接向かう場合と、空港から行く人とで2時間以上も差があることになります。

DCLは数千人の乗客が乗る大型客船なので、乗船手続きも数時間かけて行われるのです。

 

早く着いている場合、この2時間の間にも、早めに乗船手続きを済ませ、

キャラクターグリーティングをしたり、早々に船に乗り込んで船内を楽しむことが出来るため、

 

WDWから早くポートカナベラル港に到着したい人は、

前回2016年の私たちの手順を参考に

「WDW→オーランド空港→ポートカナベラル港」と、バスを乗り継いで朝早くから移動する必要があります。

 

と、説明がものすごく長くなりましたが、

結論から言うと

今回私たちは、空港経由で早くポートカナベラル港に向かうという選択肢は取らず、

お昼過ぎののんびり到着覚悟で、アニマルキングダムロッジからクルーズシャトルバスに乗り、直接ポートカナベラル港に向かう予定にしていました。

その理由は

  • 2回目のDCLだったので、ポートカナベラル港でのキャラグリにはそこまで必死ではなかった
  • 7泊のクルーズだったので(前回は4泊)気持ち的に若干余裕があった
  • 空港経由だと朝早くから移動する必要があり、貴重な睡眠時間が削られる
  • 空港経由=バスを2本乗り継いで向かうのは、子連れにはしんどい

という感じで、むしろ最後の理由が一番大きいです^^;

 

逆に言うと、初めてのDCLで、

ポートカナベラル港についた感動からゆっくり落ち着いて味わいたい方には、

是非前回の私たちのように空港経由で早めにポートカナベラルに向かうのもおすすめです!

アニマルキングダムロッジのレストラン兼売店「マーラ」で軽食購入

旅行記本編に戻ります!

部屋でクルーズシャトルバスの時刻などを確認していたところ、

ハッピリーエバーアフターを見る前から寝ていたみおがようやく起床。

 

時刻は21:25、みおが小腹すいているのではないかと思い、

バナナを求めて、

昨夜もお世話になったホテル内の売店兼クイックサービスのレストラン「マーラ」へ向かいます。

アニマルキングダムロッジ・ジャンボハウスの内装好きだったな〜。

時刻はもう22時、ようやく部屋に戻って落ち着きました。

みおはバナナ、夫はミニッツメイドのレモネードフローズンを。

 

夕食が早かったこともあり、

スイスチーズとハムのサンドイッチ&チョコレートソイミルクも購入^^

パンも具も美味しいサンドイッチでした^^♪

そろそろ恋しくなってきたインスタントお味噌汁も。

海外旅行中の離乳食はケトルのお湯で温めると便利♪

ちなみに、この日はものすごく遅い時間になってしまいましたが、りんの離乳食もこのタイミングで。

なお、旅行中の離乳食は、

海外旅行対応の折りたたみケトルで沸かしたお湯をボウルに張って、

そこで温めてあげていました^^

電子レンジなど部屋になかったのでこうしましたが、お湯につけておくだけなので簡単でした^^

(あとの旅行記で書きますが、実はケトルはクルーズには持ち込みNGで、没収されましたのでご注意ください^^;下船後に返してもらいました・・・)

夜型生活になりがちな旅行中。子連れには調整日があると理想的

そして23時ごろから、ようやく子どもたちと一緒に、遅〜い時間のお風呂。

今思うとなかなか酷いレベルの夜型スケジュール^^;

この日はナイトショー見た時点で仕方なしですが・・・。

 

クルーズ乗ったくらいからだんだんと生活リズムも整っていきましたが、

このあたりは冷静に見ると疲れてても当然、、、というスケジュールですね^^;

今後のWDW旅行では、

旅行先での親子ともに理想的な生活リズムをしっかり加味して、

時差と体調の調整日を到着日の翌日に作りたいです。

 

もちろん、限られた旅行日程で

そうはいかないという方もいらっしゃると思いますが・・・

小さな子供と一緒の海外旅行では、心から旅行を楽しむために

思い切って大人も体を整えるための、スケジュールの余裕を持つことは、本当に大切だと感じました。

 

ちなみに我が家は普段、親(私たち)も21時くらいには寝て、

朝は大人が早起きという生活リズムなので、

旅行先でもそういう生活が出来たらもっと元気に過ごせそうだな〜・・・と今は思います。

(今回の旅行中は、必死だったのでそんな余裕はなかったです・・・^^;)

夜中にDCLに向けてパッキング!

そして、この日は夜中までやることがあります・・・!

そう、翌朝のDCL乗船に向けたパッキング!!

結論から言うと、なんと夜中の2時30分までかけてようやくパッキング完了しました・・・。

今見ても白目むきそうなスケジュール・・・。

 

ホテルに広げていた荷物を完全パッキングするのが、

ひよこ夫婦
まるで家から旅行に出かけるみたいだなあ♪

と思いつつ、なんとかやりおえました。なかなか大変!

パッキングを終えたら、部屋の前にキャリーケースは出しておきます。

クルーズ案内のお手紙にあったとおり、なんと朝8:00にDCLタグ(事前に郵送されてきているもの)をつけて出しておけば、ベルサービスさんが持っていってくれて、最終的には、船に乗ったあと船の中のステートルーム前まで運んでくださるのです。

すごすぎるサービス!

 

その後、夜泣きのりんに授乳したり、

あやしながら前回の自分のDCL旅行記読んで翌日の予習したり

(3年前なんで色々と細かいこと忘れてて・・・笑)、

 

更には、現在の体力の限界を加味して、WDW旅行後半(DCLから降りたあと)のファストパス取り直しなどをして、なんと寝たのは深夜4時前。遅すぎる\(^o^)/

しかも翌朝7時起床ですからねw体力なくなるに決まってる\(^o^)/

色々と反省点とツッコミどころだらけです・・・。

次の旅行記に続きます!

次のブログ
フロリダ旅行記*23〜WDWのレストランモバイルオーダーで便利な朝食&DCLポートカナベラルに向かうバスに乗車![3日目:2歳0歳子連れWDW&DCL2020]

前回の旅行記はこちら。 WDW4日目 DCL編スタート! 2歳0歳子連れWDW旅行、4日目の朝です♪ いよいよ4日目からはWDWを出発して、DCL(ディズニークルーズライン)編に突入です! 前回の旅行 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ひよこ夫婦

ひよこ夫婦こと兵藤です。 ディズニーが好きな夫婦と娘2人の4人家族。 海外ディズニー旅行記や東京ディズニーリゾートレポを中心に更新しています^^

-WDW&DCL|2020フロリダ子連れ旅行記 の記事一覧

Copyright© ひよこ夫婦 , 2020 All Rights Reserved.