WDW&DCL|2020フロリダ子連れ旅行記

フロリダ旅行記*16〜ハリウッドスタジオへ!ディズニースカイライナー(ロープウェイ)に感動♪[3日目:2歳0歳子連れWDW&DCL2020]

投稿日:2020年8月9日 更新日:

ご来訪ありがとうございます!^^
ディズニー好きな家族のブログ「ひよこ夫婦」こと兵藤です。

私たちのプロフィールはこちらからどうぞ!

WDW&DCL旅行記

家族4人(夫婦+娘2歳4ヶ月&0歳8ヶ月)で、フロリダの

ウォルトディズニーワールド

ディズニークルーズライン

に行ってきました♪旅行記全体の目次はこちらから。

前回の旅行記はこちら。

前回のブログ
フロリダ旅行記*15〜アニマルキングダムロッジのレストラン「マーラ」は手頃で美味しい!疲労困憊のWDW2日目を終えて、今アドバイスするなら?![2日目:2歳0歳子連れWDW&DCL2020]

前回の旅行記はこちら。 WDW2日目夜〜アニマルキングダムアウト 2歳0歳子連れWDW旅行2日目の夜です^^ 1つ前の旅行記の「リバーズオブライト」を鑑賞し終え、夜ご飯を食べようと思い移動。 ちなみに ...

続きを見る

WDW3日目朝 2日目の疲労ピークから、しっかり休息する決断!

2歳0歳子連れWDW旅行、3日目に入りました^^

 

とにかく日本からの移動疲れを引きずり、

疲労困憊の2日目・・・でしたが、

今夜こそゆっくり休もうと思った3日目の夜も・・・

ゆっくり休めませんでした〜〜〜・・・\(^o^)/(ちーん)

 

といいますのも、

0歳8ヶ月の次女りんは、まだまだ夜泣き盛り。

そして慣れない宿泊先での環境。

深夜2〜3時とかの間は、結局私たち親は起きていて・・・。

翌朝、当初の予定では

エキストラマジックアワーのハリウッドスタジオ(朝7時オープン)でインする可能性も考えていましたが、

朝7時前に一度目覚めたときには、

案外まだ外は真っ暗。

 

一応7時すぎてWDWアプリを見たところ・・・

なんとその時点で、お目当てだった

スター・ウォーズ・ギャラクシーズエッジと

トイストーリーランドのアトラクションの待ち時間が長すぎてやばい!!!!

(実際何分待ちだったかメモしてないのですがw、「やばい」と書いてあるので、おそらく余裕で60分は超えていたと思います)

朝7時のエキストラマジックアワーで、その待ち時間!?と衝撃を受け、

諦めて潔くまた寝ました。

WDWは日本より全体的に待ち時間が少ないイメージですが、最新エリアや最新アトラクションに人気が集中しますね^^;

 

そして8時半ごろに起きて、朝ごはんとして

前夜にアニマルキングダムロッジのクイックサービス「マーラ」で買っておいた

サンドイッチをお部屋で食べましたが・・・

 

明らかに体力回復してない!

もはや体調悪いレベル!

ということで、再び就寝!!

 

身体は資本。

心からパークを楽しむためにも、

もう潔く3日目の午前中は潰す決断をし、

最終的にはお昼前・・・午前11時ごろまで寝ました。

(といっても、娘は同じリズムで寝ているわけではないので、大して熟睡できず。今思えばそりゃ〜疲れも取れないですよね^^;)

3日目はお昼スタート!

結局、宿泊先ホテル・アニマルキングダムロッジの部屋を出発したのはお昼12:38!

バスで予定通り、ハリウッドスタジオに向かいます!

みおの顔♡

WDWのバス停は写真のような電子掲示板があり、バスの到着時刻がわかるのですが・・・

この時、ハリウッドスタジオ行きのバスの時刻が全く出ていない状態。

ひよこ夫婦
あれ、これいつバス来るの?

と不安になりつつ、とりあえずバス停で待った結果・・・

時刻表示なかったのに、割とすぐ来ました!

今回は早く来てくれましたが、

WDWのバスは来ない時は25分くらい来なかったりするので、割と運です。

時間に余裕を持っての移動が大切!

ちなみにアバターのラッピングバスでした!

13時、ハリウッドスタジオのバス停に到着♪

WDW3日目の午後1時、無事にハリウッドスタジオに到着〜!

このバス停の感じに懐かしさと高揚感を覚えます・・・!

ホテルごとのバス停があるので、各パークにはとんでもない数のバス停があります。

 

さあパークに向かおうと歩いていくと、

2016年の前回旅行の際にはなかったものが目に飛び込んできました!!

 

そう・・・、

ディズニースカイライナー

です!♡

きゃーすごいーーー!!!!

ディズニースカイライナーとは?

ディズニースカイライナーとは

2019年9月29日(日)に始まったWDWの新交通システムとなるロープウェイです。

これまでのWDWのパーク間・リゾート間の移動は、

まさに前述のようなシャトルバスがメインで、

他にはモノレール(マジックキングダム→エプコットの移動など)、

水上バス(シャトルボート。ハリウッドスタジオ→エプコットの移動など)、

などがあります。

このディズニースカイライナーでは、

  • エプコット
  • ハリウッドスタジオ
  • ディズニーリビエラリゾート
  • ディズニーカリビアンビーチリゾート
  • ディズニーアートオブアニメーションリゾート
  • ディズニーポップセンチュリーリゾート

の各所に駅があり、この全ての場所を行き来できるようになっています。

(途中駅での乗り換えが必要な場所もありますが、乗り換えは一瞬です)

 

後日乗ったときの旅行記で詳しくレポしますが、

とにかくこのディズニースカイライナー、

革命的に便利!!!!

お写真の通り7:30〜22:00とか長時間運行してくれています。

バスのように長時間待たなくていいというメリットはもちろん、

可愛いアトラクションのような見た目(みおは「かんらんしゃ!」ってずっと言ってました)、

そして何より子連れに嬉しい・・・

ベビーカー、そのまま乗り込める!!!!(大革命)

正直、子連れWDWで何が大変って、

ホテルパーク間の移動や、パーク間の移動でベビーカーを畳んでバスに乗り、子どもを抱っこして・・・

というシーンがかなり多いこと。

子連れパークでは荷物も多いので、

ベビーカーから子どもと荷物をおろして手持ちするのが、

積み重なるとかなりの負担になります。

(バスの中では座れないことも多々)

各パークでは手荷物検査もあるので、ベビーカーからの荷物の積み下ろし回数は相当多いです。

 

それが、スカイライナーはそのまま乗り込めるんですよ〜〜〜!

と、まだ乗ったときの話じゃないのに感動ポイントすぎて、つい書いてしまいました。

スカイライナーを横目にパークに向かいます。

ディズニー・ハリウッド・スタジオにイン!

ハリウッドスタジオに到着〜!

手荷物検査やチケット確認を終えて、中へ♪

入ったらすぐそこにチップとデールいた!大人気だったので横目に。

記念撮影のフォトパスさんにはすぐ撮ってもらえました♪(りん埋もれている)

きたきたハリウッドスタジオ〜〜〜!

ということで、時刻も13時すぎていてお腹ペコペコ、とりあえず小腹を満たしたくワゴンへ。

一番お腹にたまりそうなミッキープレッツェルとドリンクをチョイス。

プレっツェル、おっきい\(^o^)/

何よりも、プレッツェルについてきた、

チェダーチーズソースのしょっぱさが半端なかったですw

美味しいんですけど、しょっぱい・・・\(^o^)/アメリカ〜ン。

このあとは、ハリウッドスタジオ最初のお目当て・・・

ファストパスを取っているアトラクションもある、トイストーリーランドに向かいます!

次の旅行記に続きます♪

次のブログ
フロリダ旅行記*17〜トイストーリーランドへ!ライダースイッチ(大人の交代乗り)の使い方も解説♪[3日目:2歳0歳子連れWDW&DCL2020]

前回の旅行記はこちら。 WDW3日目午後 トイストーリーランドへ! 2歳0歳子連れWDW旅行、3日目の午後です^^ いよいよ来ました! ディズニー・ハリウッド・スタジオの 新エリア・トイストーリーラン ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ひよこ夫婦

ひよこ夫婦こと兵藤です。 ディズニーが好きな夫婦と娘2人の4人家族。 海外ディズニー旅行記や東京ディズニーリゾートレポを中心に更新しています^^

-WDW&DCL|2020フロリダ子連れ旅行記 の記事一覧

Copyright© ひよこ夫婦 , 2020 All Rights Reserved.